諦めないニートの就職!最前線の情報をお届け

*

まずは外に出て、社会に馴染もう

   

外の空気を吸う

 ひと口にニートと言っても、ニートになった経緯や理由、今の状況は人それぞれですよね。もしもあなたが、引きこもりのニートであれば、就職を成功させるためにまず最初にやるべきことは、外の空気を吸うことです。焦らず一歩一歩前へ進みましょう。外へ出るにしてもやることがないと感じるのなら、ジョギングやウォーキング、市民プールで水泳など体力作りを始めるのも良いでしょう。公立図書館に通って読書や勉強をするのも有意義です。

 外に出ることに対して抵抗がなくなれば、足を伸ばしてハローワークへ行ってみましょう。どんなに甘く見ても、ハローワークは楽しい場所ではありません。行ってみたはいいが、ウンザリしてしまうこともあるでしょう。でもこれはニート生活を卒業するための通過点だと割りきって考えましょう。

規則正しい生活にもどす

 ニートが社会復帰する前に絶対やらなくてはいけないこと。それは規則正しい生活をスタートさせることです。外の空気を吸うことでオススメした体力つくりや図書館・ハローワーク通いを日課にし、できるだけ毎日同じ時間に起きて、同じ時間に眠る生活を心掛けましょう。

 規則正しい生活を身体に染みこませるために、バイトを初めてみることをオススメします。まずは単発バイトで自信をつけましょう。お盆やお歳暮、クリスマスシーズンなど、単発の仕事が増える時期ならバイトも見つけやすいはずです。都心にお住まいの方なら年中イベントが開かれているので警備の仕事などもあるでしょう。

 単発の仕事であれば煩わしい人間関係に悩まされることもほとんどないので、ひとつ重い腰を上げて挑戦してみましょう。手に入ったバイト料も嬉しいのですが、それ以上に達成感を味わうことが重要です。ここで自信をつけたらステップアップして、継続的に働けるアルバイトを探してみましょう。週5日の1日8時間労働をいきないり初めるのはハードルが高いかもしれません。もう少し緩めのバイトが見つかればベストです。

 継続バイトになると人間関係が出てくるので面倒なこともあるかもしれません。最初からそんなものだと予防線を張って心の準備をしておけば、がっかり落ち込む度合いも少なくなるでしょう。
少しづつ日程を入れて規則正しい生活を身につけてください。

 - 就職に成功するためにしておきたい前準備

  関連記事

no image
就職しやすくためにやること

就職に役立つオススメの資格  ニートから就職を成功させるために資格の取得はいかが …

no image
何がしたい?何ができるか?自己分析をする

どうして働くのかを考える  あなたがニートから脱出して働こうと考えたのはなぜです …

必ずしておきたい自己分析

何をどうする?自己分析  就職活動を行う時に、それを円滑に進め、就職後に後悔しな …

就職市場価値と、その考え方

ニートの就職市場での価値は?  就職活動が展開される場を就職市場と呼ぶのであれば …

目的の決め方とメリット

詳細に決めておきたい就職の目的  あなたは何を目指して、どこを目指して就職するの …