諦めないニートの就職!最前線の情報をお届け

*

社会復帰に成功するために入社日までにできること

   

社会復帰に成功するために入社日までにできること

 ニート歴が長い(2年以上)ある男女が社会復帰したら、最初は大変かもしれません。内定した会社に入ったらそれこそがむしゃらに働かなければいけませんが、入社日までに時間的に余裕があるようでしたら、社会復帰してからの生活を少しでも楽にするために次のようなことをしてみてはいかがでしょうか?

私物を半分捨てる!

 長い間、ニート生活をしてきた男女には、部屋を片付けるのが苦手な人が少なくありません。私物の数が減れば自動的に部屋は綺麗になります。綺麗な部屋をキープしていないと、会社に入ってくたくたになって疲れて帰ってきたときに、もっと疲れがたまります。

 働き始めることでストレス解消を兼ねて買い物の量が増える人もいますし、買い物好きでなくても、就職とは一般に新規に買いそろえなければいけない服や靴やその他が増えるのです。モノが増えても収納が平気なように、入社前から徹底的にスペースを空けておきましょう。漫画、古雑誌、DVD、CD、服、靴、その他、自分の持ち物を徹底的に整理する!くらいの気合いで部屋を片付けていると、自然に気持ちがすっきりしてくるはずです。

毎朝、同じ時間に起きる

 安定就労には、規則正しい生活が大切なのは言うまでもありませんが、ニートの男女には長期間、昼夜逆転の生活をしてきた人が少なくありません。会社はほとんどが9時ごろから18時ごろが定時ですので、フルタイムで働く予定の人は、非常にしんどい思いをする可能性もあります。会社に通勤するようになれば毎朝何時に起きなければならないのか?を考えて、毎朝同じ時間に起き出すようにしましょう。

笑顔の自主トレーニング

 長期間ニートをしていた人は、一日の大半をひとりきりで過ごすのに慣れているために、非言語的なコミュニケーション能力が落ちています。「笑顔」を意識するのは転職活動を始める前からやらなければいけないのですが、遅すぎるということは全くありません。毎日、鏡に向かって笑顔を出す訓練と、コンビニなどに買い物に行ったときに、店員さんに向かって笑顔を出すことを繰り返してみてください。入社日の第一印象は非常に重要です。入社日の新人の笑顔はみんな最後まで覚えているものですから。

 - 内定が決まったら入社までにすべきこと

  関連記事

入社準備に欠かせない自己紹介の用意

何を言えばいい?入社式での自己紹介  入社式、緊張しますよね。会社によってはこの …

MS251_memotonewsp500
内定通知を受諾してから

内定通知を受諾してから  ニートの皆さんも第一志望の会社に内定したのなら、これま …

試用期間が設定されていて不安な人の処方箋とは?

 ニートの人で就職活動していて、面接で採用担当に「もしうちの会社に入社してもらっ …

ニートが欠かしてはいけない入社契約書のチェック

最重要チェックポイントである入社契約書の内容  内定が取り消されず、あなたも辞退 …

内定後の過ごし方によって変わる社会人生活1年目

生活のリズムは整っていますか?  内定後の過ごし方、ここに重きを置くかどうかで、 …

gf1950067693l
第一志望以外の会社からの内定通知はどうしよう?!

第一志望以外の会社からの内定通知はどうしよう?!  内定通知ですが新卒採用でない …